コンテンツ
ヘッダ

人事のO・SHA・BE・RI ☆彡

ようこそぉ〜♪  ココイチ(FC展開)人事のお喋り部屋へヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ
弊社の採用情報などのご紹介をはじめ、食べる事が大好きな人事の、ココイチグルメ・
その他グルメをご紹介してまいりたいと思います☆彡 気楽ぅ〜にご覧いただければとても嬉しいです♪

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事

タイトル
タイトル
富山県:古民家の宿 おかべさん
記事本文
 鹿肉の利活用で視察に長浜8号バイパス店にご来店くださった
富山県南砺市の皆様。その節はありがとうございました

DSC_0024.jpg

DSC_0016.jpg


その際に私の話に熱心に耳を傾けてくださっていた
【古民家の宿 おかべ】 女将さんに是非逢いに!と、
神戸・大阪の友人達と一緒に利賀村まで
バイクツーリングへ出かけました


台風到来という事で、1泊を2泊3日に延長しての旅。


夕方に宿入りした直後から豪雨となりました。
宿から見える庄川はご覧の通り。
雨は強風も手伝って、横に降っています

DSC_0410.jpg

宿は古民家を上手にアレンジされており、
とても雰囲気が良く、なんだかホッと落ち着きます
有名な作家さんの作品も館内には至る所にあり、
見る人を魅了します


DSC_0393.jpg

DSC_0395.jpg

DSC_0396.jpg

DSC_0398.jpg

夕食は、こちらの囲炉裏でじっくりと2時間ほどかけて
川魚を焼いてくださいます。
パサパサになるのかと思いきや、
実は皮はパリッと、中に旨みをギュッと閉じ込めた
調理法なのですね
頭から全て美味しくいただきました

その他のお料理も珍しいものから
懐かしい「おかんの味」のものまで出てきて豪華!


DSC_0408.jpg

露天風呂から見える景色も最高です

DSC_0418.jpg

DSC_0420.jpg

三日目、台風も去り、帰路につきます。
庄川が幻想的です。
綺麗〜

DSC_0455.jpg

女将さんも大将もとても気さくな良いかたで、
そのホスピタリティにも感動いたしました


中々、「また、この宿に行こう!」と思える宿が
少ない中、お世辞抜きにメンバー全員の想いが合致


三日間、大変お世話になりました。
また雪見の頃に、今度は車で来訪いたします

DSC_0433.jpg

帰路の途中に、五箇山集落に立ち寄りました。
とてものどかで良い眺めです
こちらの集落では、実際に住人の方々が生活されており、
こちらでも宿泊施設があります。

DSC_0464.jpg

DSC_0472.jpg


こちらは白川郷↓↓
展望台に登る道があり、ここから見る眺めはよくパンフレット等で
見かけますね

DSC_0483.jpg

大変なようで楽しい旅でした

記事続き
タイトル
タイトル
秋晴れ♪
記事本文

11月3日、青山高原へ行ってきました

AM10:00、八日市IC近くのローソンで待ち合わせ

大阪からAさん、神戸よりVさん、お久しぶりですぅ〜〜

缶コーヒー片手にしばし雑談し、目的地に向けてGoです!

111103_100221.jpg


この日は11月とも思えない暖かさ   革パンじゃなくってもジーンズで十分です

八風街道(国道421号)で永源寺を抜け、途中綺麗になったトンネルを抜けると

三重県いなべ市。 八風街道の紅葉はまだしっかりと色づいていないものの、

とっても綺麗な景観でした

地元でもまだまだいい道が沢山あったんですね  

う〜ん♪ 感動〜    ほんま落ち着くわぁ〜





国道306→グリーンロードで津市へ。

これまた走りやすい道をVさんが先導して下さいます

さて、そろそろお腹も空いてきたので白山町の通りがかりのお店へIN

私は名古屋めし!!  の味噌煮込みうどん

Vさんはなべ焼きうどん、

Aさんはカツカレー   (Aさん、ガッツリでんなぁ〜

111103_124324.jpg


111103_124124.jpg

111103_124334.jpg



お腹もいっぱい   体も温まったところでいざ、青山高原へ


風力発電。  普段は回っているそうなのですが今日は止まってました。

111103_134300.jpg


全部で28基って言ってたかしら!?

この風力発電所の電気で津市の電力をまかなっているとか。

震災後、脱原発とかいろいろありますが、風力発電、地球にやさしいですね


111103_134151.jpg


111103_134145.jpg


111103_134132.jpg


111103_134349.jpg


女の背中2.jpg


↑↑↑ 女の背中シリーズ 三重県編

う〜ん♪  綺麗な景観です

111103_134848.jpg


途中、バイクと一緒に写したいステキなポイントが沢山ありましたが、

うっかり見とれて止まるの忘れてました。。。




さて、ここから青山高原内にあるVさんの別荘に案内していただきました

111103_140355.jpg

111103_140213.jpg

ちょっと落ち葉が多すぎ。

ここからはバイクを置き、徒歩で細い坂道を登っていきます。

111103_140735.jpg


↑↑↑ 山を登る男の背中。。。
クマじゃぁありませんョ

私達はおとなしくちゃんとした道をテクテク♪



この辺りは沢山別荘が立ち並んでいるのですが無放地帯のような静けさ。

なんか不思議な空間です。

しばらくするとありました。Vさんの別荘

111103_142051.jpg

日本じゃなぃみたい。  なんだかステキです。

映画のワンシーンみたぃっっ

そして中には沢山の鹿のツノが飾ってある。  (うちには1頭だけ。数で負けた。。。)

111103_141552.jpg


小さなログハウスですが築30年、雨風にさらされていても

中はとっても綺麗です。

年に数回こちらに立ち寄り、BBQをしたり、お花見を楽しんだりしているそうで

夜は辺りが真っ暗になるので虫と鳥の声、そして満天の星空が

楽しめるんだとか。 来年の企画はここで決まりです





ここでVさん、何やら取り出してきました。

「はぃ、KEIちゃん、これ跨ってみ♪」

「にゃ!?  はぃはぃ♪  んしょっとっっ☆彡」


111103_141638.jpg

って・・・。こんな写真撮らないでぇぇ〜!!  ったく、いつの間に・・・

決してお手洗い風景ではございませんっっ( ̄∇ ̄*)





わぁ♪  これ、ハンモックだったんですね♪  これも初めての体験

111103_141708.jpg


んじゃ、お礼に私もAさん、Vさん撮りまぁ〜っす

はぃ、チーズ♪  カシャッ♪   あぁ〜! ゆらゆら揺れるぅ〜〜!!


111103_141910.jpg


あ、すんまへんっっ!!

私の足が・・・(笑)。






聞こえるのは鳥の声のみ。

心が「無」になる空間。

空を見上げたり、周囲の森林をボーっと見たり。

まったりとおしゃべりを楽しみます。

ずっといたいけど、そろそろ冷え込んでくる前に帰路へ。

名阪国道→新名神甲南ICから草津でおふたりとバイバイ♪

今日は急な誘いだったのにいろいろ案内してくれてありがとう

走行距離309キロ、疲れる事もなく、丁度よい距離で

道もとっても走りやすかった

今度青山高原に行く時はちゃんと撮りたいポイントでクラクション鳴らしまぁ〜っす








記事続き
タイトル
タイトル
今年はなかなか・・・(*´Д`)。
記事本文
10月初旬、加盟しているバイクチームの全国ミーティングがあり、

今回はグリーンウッド関ヶ原だという事だったので、東西の皆さんには

出来るだけ身軽で来ていただきたく、私は什器備品の運搬用に車で参加しました。

28名の参加で東は東京、西は広島からと集まり、楽しく盛り上がりました

関ヶ原(バイク).jpg



実はわたくし、今年はうまくタイミングが合わず、バイクになかなか乗れていないのデス。。。

(あ、今回の車で参加。は私が買って出たコトですのでこれは無視してネ。)

で・・・、この事情を知っているAさんにいろいろお話していたら後日、

AさんとVさんが気を使って下さり、

慶ちゃんを労ってあげようツーリングを企画して下さったのです

やっほぉ〜ぃ    VさんAさんありがチュ〜〜



しかーっしっっっ

やっぱり今年はなんだかツイてなぃ。。。

10月22日、予備日として23日と予定していたのですが、前日の21日時点で

降水確率80%、70%であったため、延期という決定をしました。

12月〜4月まではわたくし、冬眠に入りますので

次なる企画と天候に掛けて私も仕事の都合を変更し、日曜日は出勤する事に。

天気予報も当たって雨ならあきらめもつくのですが、

本日23日・・・。  

ジィ〜・・・・・・・・・・・・・・

朝からおもいっっっっきり   晴天やなぃかぁ〜〜ぃっっ

晴れとるやんっ・・・     秋晴れですやんっっ・・・

わたし、出勤に変更してしまぃましたやん・・・・・・・

ビェ〜〜〜んっっ

只今、滋賀県と福井県の国境では大雨らしいですが

こっちは晴れてるんよぉ〜〜!!




女心と秋の空・・・

こんなことわざがあるように、秋の天候は晴れたり曇ったりと変わりやすいので仕方ないか・・・

しかしう〜ん。。。

今日は本当にバイク日和となってしまっております。。。  チッ!

今月の残りの企画も今のところ天候が危うく心配ですが、運に任せておくとして、

乗れない悔しさを過去の思い出話に代えて元気出そっと





最近ですね〜、道端のススキを見て思い出す事があるのです。

それは、兵庫県は砥峰高原にまた今年も行ってみたぃ

ここは、昨年12/11に公開されたノルウェイの森のロケ地となった場所で、

ススキと言えば奈良の曽爾高原砥峰高原とも言われています。


P1040625.jpg

P1040616.jpg

101111_1601~03.jpg



私個人的に大好きなススキの見頃は11月中旬頃の15:00〜16:00、

ふわふわした穂が西日に照らされ、黄金に輝くススキが一番キレイな時間で大好きです



P1040628.jpg

P1040632.jpg

P1040631.jpg

P1040630.jpg


ずぅ〜っと。。。   ぼぉ〜っと。。。 

見ていると、とっても寒いのですがなんだか落ち着きます




101111_1553~02.jpg


↑↑↑女の背中シリーズその



道中にもススキの壁が続いており、遠くの山々の紅葉が良い背景となり

とても気持ちのよいワインディングでした

山の斜面には鹿の親子が並んでいたりと大自然満喫でしたね〜





この日の宿は峰山高原内にある豊楽さんで

囲炉裏の宿と一風変わったお宿でしたのでここに決めました

鹿やイノシシを堪能でき、地元の川魚や野菜を囲炉裏で焼いて食べられるんです。

なんだか昔なつかしい匂いのする、静かで雰囲気のよいお宿でした 

あ、もちろん、鹿料理も食べてきましたよ

P1040680.jpg

P1040683.jpg

P1040674.jpg





そしてここのお宿でお出迎えしてくれるのは、特別天然記念物のオオサンショウウオ

このお宿に来てからでも40年あまりになるそうで、体長130cmと大きなものが2匹と

50cm程の小さなサンショウウオが1匹いました。保護施設となっているようです。

P1040679.jpg




デカッッ

琵琶湖博物館に来ているみたいにホント大きいです

オオサンショウウオ.jpg





なんだかつい最近行ってきたかのように書いてしまってますが、

このお宿も峰山高原も、私にとってまた是非、行きたい場所となりました







最後におまけ。

翌日はタコフェリーに乗り、淡路島へ。

P1040686.jpg

101112_1355~01.jpg




明石海峡大橋を下から見上げます

↓↓↓女の背中シリーズその


P1040698.jpg









淡路SAから見る明石海峡大橋

↓↓↓女の背中シリーズその  

ん!?  なになに!?  もぅえぇって!?  あぃ、すんませぇぇぇ〜ん

P1040712.jpg



記事続き
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.